toggle
2017-10-10

カスタマイザー11000購入

蛇の目のカスタマイザー11000
購入しました。
これで漢字約4000字が
刺繍できます。
画像データ(bmp)も刺繍データに変換することが
できます。
残念ながら日本語と英語以外の言語には
対応していないので、そういった場合は
いったんテキストデータを画像データに変換してから
刺繍用データにする必要があります。
ということで練習用に
タイ語を刺繍してみました。
(読めますか…?)

こんな感じで繁体字の中国語も
いけるかも。
台湾の方用に。
ちなみに
上のイラストは児島のゆるキャラ、Gパンダです。
やっぱり画像から変換すると
ちょっとギザギザが目立っちゃいますね。
あと縫った後の糸摘み(糸切り)がちょっと面倒。
(日本語、英語なら糸摘みは不要)
カスタマイザー11000は
Windows8.1まで対応されていると公式ページにはあるのですが
Windows10はそこに含まれていなかったので
ちゃんとインストールできるか心配でした。
結果的にはインストールできたのですが
使ってみると
なんとなく動作が怪しいところありますね。
ハイフン(”-“)が日本語と判別されて明朝体になっちゃうとか、
画像認識後の線作画の編集ができなかったり…。
もしかしたらWindows8も同様の動作かもしれませんし
他にやり方があるのかもしれないので
何とも言えないですが…。
カスタマイザー11000は
パソコンで作ったデータを直接
ミシンに転送できます。
コンパクトフラッシュカードが
付属されているので
てっきり
 PC → コンパクトフラッシュ → ミシン
という手順でミシンに読み込む必要があると思いきや
何のことはない、USBケーブルで
直転送できました。
ということでカードリーダーを
買う必要もなし。
便利!
そうそう。
最近
資金面で不安なことがあったのですが
商工会議所の方の御協力もあり、
なんとか融資を受けさせてもらえそうです。
これで製作に集中できる…かな。(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »